2015年度教美展

 目の覚めるような黄紅葉、抜けるような深紅の紅葉が青森県を駆け下りていきました。今年も青森県教職員美術展覧会が開催されることとなりました。
 作年はねぶたの家「ワ・ラッセ」でしたが、今年は青森市民美術展示館での開催となりました。毎年、県内外から多くの皆様にご鑑賞いただいていることと心より感謝申し上げます。
 この教美展は、青森県内の教職員及び教職員OBの方々の絵画・書・写真・工芸など多彩な作品が一堂に会する唯一の機会です。作者の方々は、多忙な日々の中で創作に励み、この展覧会に出品しております。作者の発信する思いや願いを感じていただければと思います。
 さて、青森県教育厚生会は、創立84周年目を迎え、また一般財団法人として3年目を着実に歩んでいます。今後も青森県の教育と文化の発展のため、職員一同気持ちを引き締めながら事業を展開してまいります。本教美展も公益事業として継続してまいりたいと考えていますので、皆様方の一層のご理解とご支援を賜りたいと存じます。
 今日は、心ゆくまでごゆっくりご鑑賞いただき、ご感想などお寄せくだされば幸いです。